導入メリット・コスト比較

エヴァ水は広く使われている「次亜塩素酸ナトリウム(殺菌剤)」に酸を使用せずに、pH緩衝性のあるイオン交換反応を利用した、原理的に塩素ガス発生のない弱酸性次亜塩素酸水です。これは人間の体内で殺菌のために作られている成分に近いもので、強力で安全な除菌と瞬間消臭を持つ、人体と環境に優しい除菌水として多方面で活用されています。ノロウィルス予防をはじめ食中毒対策として、食材や調理器具はエヴァ水に浸け置き、床や壁掃除はエヴァ水に浸けた布で拭くことで、残留性のない安全な除菌が出来ます。食品業界では「ノロウィルス(85℃で1分煮沸で死滅する)」の対策が大きな命題となっていますが、それ以上の難敵が「芽胞菌(120℃で10分煮沸しても死滅しない)とされています。アルコールでは効果がなくても、エヴァ水なら問題なく除菌することが出来ます。また、臭いの原因物質と反応して消臭力を発揮しますので、アンモニアなどの嫌な臭いを取り除き、周辺環境の悪臭対策やペットの糞尿臭などにも優れた消臭効果が得られます。その他、室内、衣類、ソファー、寝具、車内など、さまざまな用途でも優れた消臭効果が得られます。

従来の除菌剤の塩素利用の問題を一挙に解決しました!

◆ 人がいる場所での除菌・消臭が24時間可能

人が作業中の現場や室内に直接噴霧でき、連続して24時間常に除菌・消臭が可能です。安心して作業できるように常時衛生管理が可能です。

◆ 瞬間的に除菌を行い、耐性菌の発生を抑えます。

除菌スピードが非常に速いため、耐性菌などの繁殖発生を
抑制出来ます。

◆ 廃水処理が容易になり、コストダウンを実現。

エヴァ水は食品などの除菌後にはすぐに、水(極微量の塩化ナトリウムを含む)に戻るため、今まで必要だった廃水の中和行程が不要になり、コストダウンを可能にします。

◆ 金属が腐食しにくい。

遊離塩素がほとんど存在しない為、錆は発生しにくいです。

コスト比較と経費削減(アルコールとの比較)

1ヶ月50ℓでは、1年間 271,800円以上の削減
現状使用しているアルコールとのコスト単純比較 (現状の使用を手・指などの直接除菌で) 現状(アルコール) エヴァ水! 削減金額(アルコール1ℓ500円として) 1リットル当り 500円~1,000円 43円【4~5倍希釈】453円~ 1ヶ月当り(月間50ℓ使用として) 25,000円~50,000円 2150円 22650円~ 年間 300,000円~500,000円 25800円 271800円~

※エヴァ水は 50ppm使用としています。アルコールは容量別の市場価格

用途別比較

1リットル換算のコスト(円)参考価格(価格.COM)消毒での利用利用方法1日あたりの使用量(お客様の実績で換算してみてください)1日当たりのコスト月間あたりのコスト(26日/月営業日)年間あたりのコスト(26日/月*12ヶ月)年間コスト削減効果年間コスト削減率その他の利用方法A社製品550A社製品業務用2L(2リットル)2倍濃縮タイプ2,200円 2倍希釈で利用。スプレー2L 1,100 28,600 343,200 - - 消毒・消臭エヴァ水エヴァ水!原液425エヴァ水20L 8、500円希釈して利用します。右の欄を参照してください。- - - - - -消臭・消毒(スプレーで直撃)エヴァ水! 10倍希釈42.5利用するときに、希釈用容器で希釈します。1分以上浸す。スプレーまはた噴霧2L 85 2,210 26,520 316,680 92% 大型器具や衣類の消毒・消臭 空気中の浮遊菌の除菌

※アルコールは室内噴霧出来ません。